国内・海外旅行の予約はSTJで

サブオービタル ツアー詳細

ヴァージン ギャラクティック社のサブオービタル

2005年にヴァージン ギャラクティック社と提携し、
日本での民間宇宙旅行の独占販売を行うクラブツーリズム。
2012年にサブオービタルの運行を開始する予定となっています。

3日間の訓練を経た後、約2時間、宇宙へのフライトに旅立つこととなります。
マザーシップからスペースシップを切り離し、
ロケットエンジンを点火することによって、
宇宙空間へ出発。無重力状態の中、約4分間、
宇宙から地球や宇宙空間を眺めることができます。

参加できる年齢は16歳以上となっています。
費用は約2,200万円です。(現地までの往復交通費・保険は別)

クラブツーリズムの「宇宙旅行クラブ」の会員になると、
定員6人の貸切フライトへの参加資格があります。

一般参加の予約も受け付けています。
実施場所は現在のところ、
アメリカ・カリフォルニア州モハベ空港を予定しています。