国内・海外旅行の予約はSTJで

身体検査に合格する方法

面接ではどのような点をチェックしているのか

宇宙旅行へ行くためには身体検査の面接を受ける必要があります。これは、医師が面接官となり行うものです。健康であるかどうかを判断するのはもちろんですが、その他にも、決して広くはない空間で過ごすにあたり、協調性を持っているかどうかも問われているといえます。

どのように面接に臨めばよいのか

基本的には、求職中の時の採用面接とほぼ同じと思っていただければいいと思います。服装はもちろんスーツで、アクセサリーなども控えめにした方がよいでしょう。男性であればひげのお手入れなどもして、さっぱりとした雰囲気で臨むとよいでしょう。当日は、遅刻をしないように、時間に余裕をもって会場へ向かうようにしましょう。いざ面接を受ける場面になったら、緊張するのは誰しも仕方のないことですが、落ち着きのない感じですと、日常とはかけ離れた宇宙旅行に行った場合パニックになってしまうのではないかと面接官に受け取られてしまいかねません。そのためにも、時間に余裕を持って会場に入ることが大事です。また、姿勢にも気をつけたいところです。背筋を伸ばしただけでも、健康的なイメージや、やる気が見えるといった感じになるからです。質問に対する答え方としては、長くなり過ぎず、短くまとめるようにしましょう。また、わからないことに対しては、はっきりとわかりません、と答えて構わないと思います。とにかく、面接の最後にドアを出るまでは気を抜かないようにしましょう。